REXカードについて

私が普段メインで使っているREXカードについてご紹介します。REXカードは年会費無料で基本的にどなたでもWEBから簡単に申し込みできるカードです。年会費無料のカードは沢山ありますが、その中でも還元率が1.25%と、とても高い上に、帰ってきたポイントをそのまま次の請求分から値引きできるJデポという値引きシステムが特徴的なカードです。Jデポは1500ポイント(=1500円相当)を1口として交換でき、交換の翌日からの利用分に自動的に適用され、値引きされてから請求が来ます。一般的な多くのカードのようにポイントを使う用途をわざわざ考える必要がなく、毎月の光熱費などにあてることも可能なのでとても便利です。また、利用明細や、利用限度額等の確認はJACCSのwebサイト(インターコム)上でいつでもスマホやPCから確認できます。インターコムではクリック一つで各種キャンペーンにも応募できる他、ポイントの確認、Jデポへの交換、リボ払いへの変更、住所等の情報の変更、全てインターコム内でできるようになっています。webサイトの作りも広告が少なく、とても見やすく分かりやすい作りになっているので、初めての方でも安心して使えると思います。

キャッシュレス社会なるのでクレジットカードは必須

税金が上がり、今後は軽減税率が導入されます。その際に現金払いだと、還元を受けることができない可能性が高いです。時代はどんどんキャッシュレス化していますので、クレジットカードを使うべきだと思います。お金の流れを把握できないから怖いという人がいますが、そんなことはありません。逆にWEBで明細を確認することができ、履歴が表示されて分かりやすいです。それに最近はセキュリティ対策も進んできました。安全に利用することができます。何よりクレジットカードを使うことで、店側も客側も楽です。お金を用意する時間が省けるので、快適に買い物ができます。ポイントが貯まって、また別のサービスに利用することができる。そんどんクレジットカードを使うべきだと思いますね。

クレジットカードはネットでの買い物で手数料がとられない

私はインターネットでよく買い物をするのですが、そのときには支払いをするために手数料を取られることが多かったです。ネットで買い物をするときには以前は代金引換や銀行振り込みを利用していましたが、代金引換も銀行振り込みも手数料をとられてしまうという特徴があります。それがもったいないと感じてきて、その後クレジットカードでの支払いにすると手数料がかからないということを知ったのです。手数料がかかる支払い方式の場合は別ですけど、そうじゃないケースでは手数料をとられないので、クレジットカードでの支払いに変えてからはお得に感じてきたのです。ネットでの買い物は今後も続けていきますし、その度に手数料をとられていたのでは損なので、クレジットカードでの支払いの重要性に気付けたということです。

一体型のカードは便利です。

進研ゼミの通信講座を娘が受講しているため、AEON一体型のBenesseカードを使用しています。進研ゼミの受講料の支払いはもちろん、その手数料も無料になるし、ベネッセのポイントもたまるんです。イオンの20日、30日のお客様感謝デーでは、買い物の代金が5%オフだし、良い事だらけです。カードって、沢山あり過ぎると持ち歩くのも面倒だしね。その点、これは一枚ですみます。ワオンのチャージも出来るし、またそのポイントもつくし…と、嬉しい事ばかり。口座からの引き落としでのチャージも出来るから、銀行にワザワザ足を運ばなくてもいいしね。また、クレジット払いで、ポイントが倍増したりするし、本当にこのカードは、私にとって最高の一枚です。

楽天カードのポイントでぐっとお得に過ごしています

楽天カードは年会費無料で、いきなり入会特典でポイントが5000ポイント以上貰えます。これだけでも、かなり嬉しいのですが、日々のお買い物や飲食でもポイントが加算され、貯まったポイントは1ポイント1円から使えて、楽天市場で好きなものを買うことが出来ます。欲しいものがない場合は、楽天カードの月々の請求に充当できるので、無駄なくポイントを使うことが出来ます。楽天市場で買い物をする際に楽天カードで支払うと、さらにポイントが貯まるのですごくお得に感じます。最近は、楽天ポイントを使える飲食店チェーンも増えたので、私はポイントが貯まったらランチやお茶を楽しんでいます。支払いを楽天カードにするだけで食べられるランチはすごく美味しいですよ。

私が愛用しているクレジットカード

わたしは、楽天カードを愛用しています。年会費も無料なのでおすすめです。わたしは、主婦なので収入がありません。クレジットカードを作るときは、収入面が必要となりますが楽天カードは比較的主婦でも作りやすいクレジットカードです。なぜ、私がこのクレジットカードを作ったのかというと数年前までセブンイレブンのナナコカードを利用して税金の支払いでもポイントがつくという特典があったからです。税金は、毎年必ず支払うものだし高額です。それでポイントがたまればお得と思ったわけです。あと、クレジットカードの使い道は旅行などいったときの宿泊代を一括で支払うときです。旅行は、結構大きい金額を支払うのでポイント還元はいいです。

私のクレジットカードのお得な使い方

クレジットカードは現在1枚だけ持っています。これはエアライン系のカードで海外旅行が趣味なので特定のエアラインを利用することでマイレージがどんどん貯まるのでかなりお得です。海外旅行には年に最低でも3回は行っているので日本と外国の往復によってマイレージがどんどん加算されていきますし、さらに日頃から日用品や食品などは全てカードで支払いを済ませているため、こういう買い物のポイントも加算されるので、気付いた時には無料航空券が引き換えられる状態になっているのです。国内航空券だけではなく海外への往復航空券も無料でもらえたり、ビジネスクラスへのアップグレード券などももらえるので、旅行好きには欠かせないクレジットカードだと思います。

小銭を使う必要がないクレジットカード

クレジットカードを利用する利点というのは様々存在していますが、その中でも大きいのが小銭を使う必要がないという事でしょう。支払いの際に財布の中から小銭を取り出すというのは意外と手間が掛かるものです。また、こういった支払いの仕方ですとお釣りもありませんから、財布の中がスッキリします。これまでクレジットカードを持った事がないという人からすると、何となく利用する事に対して抵抗感があるかも知れませんけど、一度使ってみるとこちらの方が圧倒的に楽だという事が理解できます。ただ単に支払いに使うだけではなくて、ポイントなんかを受け取ることもできますから、一石二鳥という事になるでしょう。まだ持っていないなら1枚作っておくと便利です。

旅行の費用はクレジットカードで支払います

ポイントを貯めるために、なるべく支払いはクレジットカードを使って行うようにしています。しかしこれまではあまり大きな買い物をしてこなかったこともあり、一度にたくさんのポイントを獲得することはありませんでした。しかし最近、たくさんのポイントを獲得することができたのです。その理由は海外旅行の支払いを全てクレジットカードで行ったからです。これまで、海外旅行に出かけるときは航空チケットのみをクレジットカードで支払い、ホテルなどは現地に行ってから予約していました。そのため宿泊費は現金で支払うことが多かったのです。しかし今回の旅行に関しては事前にホテルの支払いなどを全てクレジットカードを使って済ませたため、多くのポイント獲得につながったのです。これからはできることなら格安で宿泊できるホテルを見つけ、クレジットカードで宿泊費を支払いたいと思いました。

クレジットカードのポイント

クレジットカードを使って、ポイントがたまるとうれしいですよね。ポイントを商品券に交換すると、何を買おうかなとワクワクします。商品券も5000円分とか、馬鹿にならない金額なので、うれしいです。光熱費や携帯代金などをクレジットカードで払っていると、意外といつのまにかポイントが貯まっていることが多いです。それから、私の使っているクレジットカードは提携の店舗で1ポイント1円で使えるので、これもとってもうれしいです。このポイントで、ケーキや雑誌を買ったりしました。またポイントが貯まってきたので、次は何に使おうかなと考えています。ポイントを貯めることに必死になりたくはないけど、賢く貯めて、賢く使って行きたいです。